通信講座で専門知識を身につける|タイムイズナウ!

勉強

合格へと導く専門の学び

講座による保証の有無

女性

通信講座を利用する場合、気を付けたいのが合格できない場合の保証です。例えば、宅建士や簿記や登録販売者など、難易度が高いなどの難色ある試験に関して、万が一合格できない場合、受講料を全額返金あるいは一部返金するなどの保証が設けられているケースがあります。一発合格に導くだけのクオリティの高い教材や学習サポートがあるからこそ、提供されるサービスとなるため、全ての通信講座で提供されていないのも実情として挙げられています。ノーリスクで安心して資格取得を目指したい場合には、保証の有無を事前に確認することも必要で、資料請求や問い合わせで確認します。さらに、受講開始から最長どれだけの期間、学習サポートしてくれるのかも各講座によっても違いがあるため、気を付けたい点です。

いいとこ取りできる学び方

通信講座のこれまでのイメージは自宅学習であり、隙間時間に基礎から学ぶことが一般化していましたが、数多くある通信講座の選択法1つで、学び方に変化を付けることができます。最近の通信講座には自宅学習にプラスして、現場で学べるスクールが付帯しているタイプが展開されています。自分のペースで学習が進められるのが講座の魅力であり、プロの実技や雰囲気などを直接見る・聞く・触れることができるのがスクーリングの特徴で、両方の良い点を活かせるセット講座が利用できます。資格取得までの平均時間がさらに短くでき、プロから直接指導を受けることで現場の本音や情報を知ることができ、即戦力として職やライフスタイルに活かすことが可能です。